So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

あこがれの「蔵書印」 [思考漂流]

DSC02720.JPG

今から40年以上前の1973年、中学2年だった私は、考古学にのめりこんでいた。
当時、明治大学考古学専攻生の2年だった花岡さんが、自分の持っている本にハンコ屋で作った「花岡蔵書」という印を押していた。
「カッコイイ」
ませガキは蔵書印に憧れた。ハンコ屋に頼める金も身分もない中学生は、年賀状用のゴム版で蔵書印を彫った。
学生社『旧石器の狩人』に押された印は、いまでは行方不明である。
一冊一冊の本を愛おしむかのように読んだ時代はもはやノスタルジーか?

いまでは家族に煙たがれる大量の本をいかに整理するか、頭を悩ませている。
論文も端からPDFしている。
情報の多さに、私はついていけない。

nice!(0)  コメント(0) 

藤森栄一先生の本 [図書]

DSC02708.JPG

2冊とも中学2年生の時に買った本である。
今から40数年前のこと。

とくに『旧石器の狩人』は、夢中になって読んだ。
考古学をかろうじて続けている私のバイブルである。

改めてみると『遥かなる信濃』の中に「発掘ジャーナリズム」という記載があった。
なるほど新聞の物言いを藤森先生は鋭くとらえていた。
nice!(0)  コメント(0) 

企画展 末岡信彦・藤野貴則 ”色絵陶磁二人展” [展示]

H29年度 地域発元気づくり支援金 「浅間高原文化・芸術発信事業」

■ 企画展 末岡信彦・藤野貴則 ”色絵陶磁二人展”
    
 信州に工房を構え、移り行く四季を器に描いて25年。
 末岡信彦と藤野貴則の作品展です。
 美しい自然風景の色絵磁器30点余りが展示されます。
 ぜひご覧ください!

■ 場 所 浅間縄文ミュージアム企画展示室 
■ 期 間 2017年9月9日(土) ~ 9月24日(日) 
■ 休館日 9月11日 9月19日
■ 観 覧 無料 【常設展は有料となります】
■ お問合わせ 博物館 0267-32-8922

http://w2.avis.ne.jp/~jomon/plan/index.html


nice!(0)  コメント(0) 

白帆竿根田原報告書2013 (ダウンロード) [遺跡]

2013年の白帆竿根田原報告書もダウンロードできるんですね。
http://sitereports.nabunken.go.jp/ja/19330

本年出たものも、そのうちダウンロードできるでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 

もう第九の参加メンバー募集 [思考漂流]

めっきり日没が速くなった。
もう9月か~、と思ってたら、第九の参加メンバー募集のチラシがあった。

ウソだろ。
nice!(0)  コメント(0) 

「日本人ルーツ顔探しの旅世界で発見 縄文顔X弥生顔」 [お知らせ]

フジテレビ「27時間テレビ」の一部で
「日本人ルーツ顔探しの旅世界で発見 縄文顔X弥生顔」の番組があります。
9月9日の夜8時頃からの放映予定。
馬場悠男先生ほか、ビートたけし、村上信吾、加藤諒、横澤夏子、アンガールズ(田中、山根)の出演です。
見てね!
nice!(0)  コメント(0) 

盆が過ぎたら途端に秋風が [思考漂流]

ああ、いつもと同じ。
盆の終わりは物悲しい・・・・
とたんに秋風が吹き始めた。
nice!(0)  コメント(0) 

「なんじゃい」って何じゃい!

DSC_0471.JPG

7/31 久しぶりに上信電鉄に乗った。
私は特に鉄道ファンではないが、息子は完全な「鉄オタ」である。

息子の付き合いでしばしば鉄道に乗るが、私が唯一好きなのは「上信電鉄」である。
駅舎も沿線も昭和の匂いが色濃く残り、なぜか帰れない時代にタイムトリップするのだ。

その駅の一つ、「南蛇井」。有名な遺跡もある。<なんじゃいぞうこうじ>
駅名ひとつひとつが面白い。

下仁田駅もまったりしてて、よかった。

進まない原稿 [思考漂流]

8月末締め切りの黒曜石利用の原稿。
9月末締め切りの神子柴系石器群の原稿。
ふたつを抱えて頭が痛い。
でもなぜかビールを飲む時間はある。

ようやく前期の授業と試験が終わった [講義]

7/24 ようやく前期の試験が終わった。
また9月25日(月)からは、後期の授業がスタートとなる。
前の10件 | -