So-net無料ブログ作成
検索選択

考古学講座 -ここまでわかった旧石器時代 [講座]

今度、八ケ岳が話します。さっそく掲示と思ったら、私の回の申込みは終了していました。

工藤さんの講座にご参加くださいね。

考古学講座 -ここまでわかった旧石器時代
 富沢遺跡と同じ時代に生きた旧石器人は、どのような環境の中、どのような生活をしていたのでしょうか?
 今年度は「交流」・「環境」をテーマにして、研究の最先端をわかりやすくお話いただきます。
■定員:60名 ■対象:中学生以上 ■会場:地底の森ミュージアム研修室

◆第1回  石器が語る旧石器時代のヒトと交流
講 師  堤 隆 氏 (浅間縄文ミュージアム)
日 時  平成24年11月24日(土) 13:30~15:30
内 容  旧石器時代の人たちは、現代の私たちが考えられないほどの距離を移動しながら
 食糧や資源を活用し、互いに交流を行っていました。
 旧石器時代とはどんな時代なのか、どのような知恵や技術で生きてきたのかを
 わかりやすく紹介していただきます。
申込期間  終了しました(平成24年11月10日必着)

◆ 第2回  旧石器から縄文時代へ
講 師  工藤 雄一郎 氏 (国立歴史民俗博物館
日 時  平成25年1月12日(土) 13:30~15:30
内 容  旧石器時代から縄文時代への文化の変化は、環境変動に大きく影響を受けていた
 ことがわかっています。
 寒冷期から温暖期への移り変わりはどのようにして起き、その時代に生きた人々が
 どのように適応していったのか、わかりやすく紹介していただきます。
申込期間  平成24年12月27日(木)必着

 申込方法
 往復はがき・FAX・E-mailに講座名、住所、氏名、電話番号を明記し申込期間内に地底の森ミュージアムへお送りください。申し込み多数の場合は抽選となります。

〒980-8671 宮城仙台市青葉区国分町3丁目7-1|代表電話 022-261-1111
http://www.city.sendai.jp/kyouiku/chiteinomori/index.html
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0