So-net無料ブログ作成
検索選択

「竹佐中原遺跡と旧石器時代研究」 [シンポジウム]

長野県埋蔵文化財センターでは、三遠南信自動車道 飯喬道路建設に伴う関連遺跡の調査完了を記念して、展示会「掘るしんinいいだ」を開催いたします。16年にわたる発掘調査の成果をぜひご覧ください。

また、この展示会に関連して講演会、シンポジウムを企画いたしました。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催期間:平成28年11月8日(火)~11月27日(日)

会場:飯田美術博物館ロビーにて 入場無料
時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
内容:竹佐中原遺跡・川路大明神原遺跡・鬼釜遺跡・神之峯城跡・風張遺跡・下村遺跡(鶯ケ城跡)など飯高道路関連の遺跡出土遺物、写真パネルの展示等
期間中の休館日:11/14(月)・11/21(月)・11/24(木)

☆関連行事☆ 会場:飯田市美術博物館 講堂
平成28年11月26日(土)・11月27日(日)シンポジウム「竹佐中原遺跡と旧石器時代研究」
※いずれも事前申込み不要(先着120名) 参加無料
☆詳細は下記参照

シンポジウム「竹佐中原遺跡と旧石器時代研究」
 ※基調講演:11月26日(土) 13:00(受付開始)
 13:20~13:30 開会挨拶 飯田市教育委員会教育長
 13:30~14:20 講演1「竹佐中原遺跡の調査概要」長野県埋蔵文化財センター  鶴田典昭
 14:20~15:10 講演2「竹佐中原遺跡調査の意義」奈良文化財研究所      国武貞克氏
 15:30~16:30 講演3「日本における旧石器時代研究の現状・近年10数年の動向」
東京都立大学名誉教授 小野 昭 氏
 
※パネルディスカッション
11月27日(日)9:30(受付開始)テーマ:「これからの日本旧石器時代研究」
9:45~10:25 第1部
 10:35~11:20 第2部
 11:20~11:50 まとめ
 11:50~12:00 閉会挨拶
 パネリスト :国武氏、大竹憲昭氏(長野県立歴史館)、羽生俊郎氏、鶴田
 コメンテーター :小野氏、佐川正敏氏、佐藤宏之氏、松島信幸氏
 コーディネーター:谷 和隆(長野県埋蔵文化財センター)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0