So-net無料ブログ作成
検索選択

1995年 中ッ原1G地点の発掘調査 [遺跡]

FH000007.JPG

1995年3月、中ッ原1G地点の削片系細石刃石器群の発掘調査。

もう22年前、私も30代前半、研究意欲に燃えていた。
写真に写る、永塚俊司くん、吉田政行くんは院生、中沢祐一君、加藤学君は学部生だった。
時ならぬ大雪に見舞われた。

科研費もとらず、皆でよく掘り、報告書まで出したと思う。
今思えば、無謀だったが・・

ああ、月日が流れるのはあまりにも早すぎる。

自分はいったい何をしてきたのか・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0