So-net無料ブログ作成

鎌倉物語 [思考漂流]

2/25 映画「鎌倉物語」というのを観た。
私が関係している博物館ディスプレイ会社が、映画全般の造作をしている。

造作ばかりが気になって、ストーリーがあまり頭に入ってこなかった。
もう2月も終わりだな。
nice!(0) 

野辺山旧石器ガイド [思考漂流]

というのを作っている。
あともう少し、24頁 A5 オールカラー。
nice!(0) 

どうもこのブログの投稿が少なく・・・ [思考漂流]

なってきています。
nice!(0) 

神子柴シンポも終わり、早くも1ヶ月。 [思考漂流]

神子柴シンポも終わり、早くも1ヶ月。
時間ができるかと思ったら、今のが年度末で忙しい。
nice!(0) 

年が明けたと思ったらもう3月 [思考漂流]

このあいだ年が明けたと思ったらもう3月。
早すぎる。
nice!(0) 

書いても書いても [思考漂流]

書いても書いても、原稿が終わらない。
とめどもない。
受けなきゃいいんだけど・・・
nice!(1) 

『シンポジウム 神子柴系石器群とはなにか?』 予稿集刊行! [図書]

予稿集刊行となりました。

A4版 56頁 1800円 + 税 (六一書房さんで買えます)

『第20回長野県旧石器研究交流会/シンポジウム 神子柴系石器群とはなにか?』 

プログラム・目次
 
■2月3日(土)13:00~17:10
 ◎講演会 13:10~14:10 
神子柴石器群の成立過程とその意義 稲田 孝司……5
 ◎一般研究発表 14:30~17:10(各発表30分)
1 中部高地における後期旧石器文化の展開 14:30~15:00 長﨑  治……11
2 中部高地の後期旧石器時代遺跡 15:10~15:40 野口  淳……15
3 男女倉遺跡群出土石器群の使用痕研究 16:00~16:30村田 弘之……20
4 男女倉遺跡群分析の新視点 16:40~17:10 須藤 隆司……22
 
■2月4日(日) 9:00~15:00
 ◎シンポジウム基調報告 9:00~12:30(各発表30分)
5 最終氷期末の両面加工刺突具の変遷について 9:00~9:30 橋詰  潤……26
6 バイフェイスを携えて 9:40~10:10堤   隆……31
7 先土器時代終末期における石材利用変化 10:30~11:00 大竹 憲昭……35
8 神子柴型石斧の実像とその意味 11:10~11:40橋本 勝雄……38
9 石斧をみる視点 11:50~12:20長﨑 潤一……42
昼休憩 12:30~13:30
 
◎パネルディスカッション 13:30~15:00(1時間30分)
 
 ◎ポスターセッション コア・タイム 12:50~13:20(30分)
10 古本州島初期細石刃石器群における押圧剥離法の出現様相 ?池山 史華……45
11 極東地域の土器出現期グロマトゥーハ文化の年代 ?内田和典・國木田 大・森先一貴……46
12 遺跡分布パタンと森林限界の垂直移動  小野  昭……47
13 阿賀野川水系三川地域産珪質頁岩の産状と利用 沢田  敦……48
14 木崎小丸山遺跡の紹介と立体地図で見る重要旧石器遺跡・ナウマンゾウの足跡
杉原 保幸……49
15 長野県佐久市志賀川上流域に分布する「駒込頁岩」とその利用状況について 堤   隆……50
16 石器の形態・技術理解のための復元製作実験と3D計測
   野口 淳・佐藤祐輔・渡邊 玲・横山 真・千葉 史・神田和彦・小菅将夫……51
17 ハンドヘルド型XRFによる黒曜石の非破壊化学分析 眞島 英壽……52
18 三次元形態分析による「目的剥片」の抽出 渡邊  玲……53

nice!(0) 

日本旧石器学会 研究発表募集! [学会]

2018年6月に開催される日本旧石器学会総会での研究発表を、下記により広く会員から募集します。奮って御応募ください。

1 日時・場所 2018年6月23日(土)午後 早稲田大学 戸山キャンパス(詳細は追ってご連絡します)
2 発表内容 研究発表もしくは遺跡調査報告(発表時間20分 ※発表者数などにより若干変更あり)
3 発表資格 会員ならびに会員から推薦のあった研究者
   (※応募件数が多かった場合、ポスターセッションに回っていただく場合があります)
4 申込み方法 下記の申込書に記入し、概要を400字程度で記載の上、郵送もしくはEメールで申込み。   
  (※採否は4月上旬に連絡予定)
5 申込み期限 2018年3月31日(土)(必着)
6 申込み先  コチラ http://palaeolithic.jp/convention/entry2018.htm

nice!(0) 

第20回 長野県旧石器交流会 ポスターセッションについて [研究会]

2018年2月3日・4日の第20回長野県旧石器交流会が間近になりました。
ポスターセッション9本の内容についてお知らせが遅れましたが、次の内容となります。

 古本州島初期細石刃石器群における押圧剥離法の出現様相 池山 史華
 極東地域の土器出現期グロマトゥーハ文化の年代内田和典・國木田 大・森先一貴
 遺跡分布パタンと森林限界の垂直移動  小野  昭
 阿賀野川水系三川地域産珪質頁岩の産状と利用 沢田  敦
 木崎小丸山遺跡の紹介と立体地図で見る重要旧石器遺跡・ナウマンゾウの足跡 杉原保幸
 長野県佐久市志賀川上流域に分布する「駒込頁岩」とその利用状況について 堤  隆
 石器の形態・技術理解のための復元製作実験と3D計測 野口 淳・佐藤祐輔・渡邊玲ほか
 ハンドヘルド型XRFによる黒曜石の非破壊化学分析眞島 英壽
 三次元形態分析による「目的剥片」の抽出 渡邊 玲

◆ ポスターセッション コア・タイム 2/3 12:50~13:20(30分)

nice!(0) 

15日すぎの 本年もよろしくお願いします! [思考漂流]

神子柴シンポの準備に翻弄され、15日が過ぎましたが、本年もよろしくお願いします!

今年は、唐沢B発掘50年、神子柴発掘60年ということで、シンポジウムを2月と、夏の2回行います。
このブログでもご紹介しますので、ご参加くださいね。

また、野辺山で旧石器の発掘もやりたいな。
nice!(0)